ABOUT

​八窪 章吾

​造形作家

岐阜県恵那市在住

日常に溶け込む小さなアートオブジェを制作しています。

 

私たちの知らない小さな世界で生きるものたちをテーマにしています。

全て掌に乗せられるほどの小さな作品たちは質感と触感にもこだわり、鑑賞目的だけでなく触ったり握りしめることでより身近に愛着を感じられます。

 

素材は石粉粘土を主に、鉱石粉末、陶芸顔料、漆喰、岩絵具、和紙などなど作品に応じて混ぜ合わせています。また作品によって適した画材で彩色を行います。

 

作品の物質的価値だけでなく、作品が空間においてつくり出す光と影、風景や時間、そして物語を楽しんでもらえたらと思います。

​< 商品情報 ・ 販売について >

商品の最新情報はinstagramにて掲載しています。

現在、作品の販売は個展、催事イベントと当ホームページCONTACTから行っております。(※実店舗はございません。)

個展、催事イベントに関しては、BLOGかinstagramから告知を行っております。

​<お問い合わせについて >

商品購入希望や商品の値段。送料、納期等何でもお気軽にお尋ねください。

 

お仕事のご依頼ご相談もお気軽にお問い合わせ下さいませ。

​こちらから

EVENT - EXHIBITION

2005   名古屋芸術大学 デザイン科 

          クラフトメタルジュエリーコース 入学

2007   造形制作活動 開始

2008    名古屋芸術大学 卒業

2009    食器メーカー 就職

2019  個展「秋の夜長 優しい記憶」夕方喫茶 in 愛知

2020    食器メーカー退職

2020.2  岐阜県恵那市にアトリエを移し

         本格的に制作活動に専念

2020.4  個展「森の展示」 (WEB展示)

2020.6  個展「水無月の人」 アトリエ in 岐阜

2020.9  個展「青いようなもの」 庭文庫 in 岐阜

2020.12  個展「喫茶の中の人たち」喫茶ルモンド in 岐阜